2007年04月27日

第三理念 簡素化の理念

詠春拳 的理念 第三 【簡素化の理念】

技法の上で最も簡潔な動作を使って最も直接の攻撃を完成して、動作が少なくいないのが多いです。

一部の動作は彼女のいくつ(か)の動作から構成することができて、最後に相手に打撃を与える効果を達成して、しかし同一の動作、もしでさえあればならば1つの最も簡単な動作、同様な効果を達成することができて、後者は前者より実用的な価値は高くて、時間が実用的な価値の最大の肝心な点を決定するのなためです。だから最も良い動作、最も簡単な動作べきですで、最も短い時間の内で使ってくる、兼ね備えて守りの効果を攻撃することができますおよび。

実戦の技法は通常すべて最も簡単で、つまり基づいて時間の縁を節約します
posted by さんきち at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。